FC2ブログ

2030.03.09 (Sat)

TOP

こちらは素人の思い付き話を好き勝手に書き綴っているblogです。

韓国ドラマ宮の設定や登場人物を借りた二次小説のようなものです。

なにしろ文才も何もない素人の書いたものですから、読みづらい点も多々あります。

気まぐれの暇つぶし程度にお楽しみください。

これまで月~土のお昼に更新してきましたが、月~金の更新になります。
(2019/7/21)

スポンサーサイト



14:36  |  おしらせ  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.25 (Thu)

続 龍神の花嫁 9

「シン、そんな顔しないで。あの時も言ったでしょ?私は自ら決めて生贄になったし・・・あなたに望まれて番になった時の事も思い出したのよ。私は幸せよ。こうしてあなたと出会えて、ジンとソンの母親になれて・・・そうでしょ?シン・・・」
「あぁ・・・チェギョン・・・俺が望んだからだ。だからチェギョンは俺の妻になったのだ・・・ありがとう・・・愛している・・・チェギョン。」

12:00  |  龍神の花嫁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.24 (Wed)

続 龍神の花嫁 8

「チェギョン・・・大丈夫か?」
「シン・・・ジンは?私たちの大事な息子は・・・?」
「ジンの事なら大丈夫だ。傷一つないし、安全な場所に隠してきた。」
「あぁ・・・よかった・・・・うぅっ・・・っ!」
「生まれるのか?!急ぐぞっ!」

12:00  |  龍神の花嫁  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.23 (Tue)

続 龍神の花嫁 7

「・・・・ここは・・・?父さん・・・?母さん・・・?」
親を呼んだということは人間であった頃の記憶が戻っている証拠・・・
ファヨンは術がかかったとほくそ笑んだ。

12:00  |  龍神の花嫁  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2021.02.22 (Mon)

続 龍神の花嫁 6

ファヨンは自分の術でチェギョンに人間であった頃の記憶を取り戻させようとしていた。
そうすれば自分と同じく生贄にした人間たちにも、そしてその原因となった龍をも憎むだろうと思っていたのだ。

12:00  |  龍神の花嫁  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>