FC2ブログ

06月≪ 2020年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2020.06.26 (Fri)

勘違いの行方 10

午後・・・芸術高校の体育館では映像科から持ち込まれたスクリーンや大型のプロジェクターやスピーカーなど皇太子の会見を中継するための準備が着々と進んでいた。
そこにやってきたのはもう一人の主役と思い込んでいるヒョリンとその取り巻きたち。


【More】

「ヒョリン様のお席はどこなの?」
「ヒョリン様・・・?お席?え・・・いや・・・どこでも?」
「まぁ!あなた方 殿下の今日の会見がなにかわかってるんでしょ?!ヒョリン様との婚約会見よ?その皇太子妃とおなりになるヒョリン様をほかの下々の生徒たちと一緒に床に座らせるおつもり?」
「まぁ!信じられない!」
「これだから庶民は・・・」
取り巻きたちはまるで虎の威を借る狐のように準備にあたっていたまだ2年生の生徒に詰め寄った。
返事に困って壁際に追い込まれた生徒を助けるために、同じく生徒会役員であるガンヒョンが助け舟をだした。
「全校集会の時、皇太子殿下もほかの生徒と同じく床に座ってらっしゃるけどね・・・まぁ、今日は特別な日なわけだし・・・ステージの上に席を作ればいいかしら?」
「と・・・当然よ!」
「じゃぁ、準備の途中だから出て行ってくれる?」
体よくヒョリンたち一行を追い出したガンヒョンは、高笑いしたいところをぐっと我慢してステージの準備を進めた。
「スクリーンのわきにヒョリン用の椅子よ!それからヒョリンにスポットライトが当たるように位置合わせもしっかりね!ヒョリン専用のカメラの位置合わせも忘れないで!!」

会見で自分の勘違いが明らかになった時のヒョリンの表情をみんなに見てもらうためにヒョリンの席をステージに準備したいとは考えていたガンヒョンだったが、どうステージに誘導しようかと思案していたのだ。
「あっはっはっは!上手くいったわ!これで定点カメラでずっと表情もばっちり撮れるわね!」


関連記事
スポンサーサイト



12:00  |  勘違いの行方  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

サクラさん、こんにちは。
更新ありがとうございます。

芸術高校の体育館。
皇太子の会見の準備に大忙し。
そこに、勘違い女ヒョリンがやってきて、自分の席に関しての話しを。
自分が婚約者だと信じ切っているのよねぇ。
ガンヒョン、ヒョリンをステージ上に。
大恥をかかせるためには、面白いかも。
気取ってステージ上にですねぇ。
スポットライトもヒョリンに充てるように。
それもずっと充てるんだよねぇ。
会見の時間が楽しみ(^^)
tiem |  2020.06.26(Fri) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2020.06.26(Fri) 15:30 |   |  【コメント編集】

tiemさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

どうして婚約者だと信じ切れるのかわかりませんけど、その愚かさゆえに
ガンヒョンにとっては都合よく働きました。

さて、明日はいよいよスポットライトを一身に浴びたヒョリンの一世一代の大舞台の開幕ですw
サクラ |  2020.06.28(Sun) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

15時30分のカギコメさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

今回はすでに最後まで予約完了しているので、週末の更新はありません。

いよいよ明日です。ヒョリンの勘違いのお披露目大会です。お楽しみに。
サクラ |  2020.06.28(Sun) 13:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |